2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

~【デュエルマスターズ】青赤緑ビートダウン:未来天真セブΛ・XX【デッキレシピ】~

にょろーん


先日mixiであげたGENJI・XXのデッキをとりあえずこっちにも上げ

そこそこ自信はあるけど、実際に回してみないと何とも…です

以下デッキレシピと解説(仮)です


○デッキレシピ
【クリーチャー】21枚
4GENJI・XX
4セブΛ
4青銅
4オチャッピィ
3ハチ公
2ジャスミン
【呪文】19枚
2エナジーホール
3超次元の手ブルーレッドホール
2キルホール
2父なる大地
4未来設計図
4エマージェンシータイフーン
1スパイラルゲート
1ストロングスパイラル

【超次元】
ヤヌス
ヤヌス
ブースト
キル
アンタッチャブル
ガロウズ
ジョン
ガガパックン


○デッキコンセプト
動きをできるだけ意識したGENJIビート

ちょっと懐かしいですwが十分今でも戦えると思うし、何よりセブΛの存在が都合良いので

動きとしては…
①エマージェンシーor未来設計して青銅orオチャッピィをハンドに確保
※もし持っているならばセブΛを加えても可
②3マナ→5マナにブースト
③セブΛでシールド奪いつつハンド確保(ここまでやればGENJIくらいハンドに来るはず)
④GNJIでビートしつつハンド確保しつつで攻めきる

実に簡単、しかも攻める際に困りがちな
・ブロッカーの除去
・アタッカーの確保
・速攻できるクリーチャーの存在
などが見事にカバーできてると思います、セブΛすげぇ!

オチャッピィなんかも良い仕事してます、Sバックで出ればそのままセブΛの進化元に

それにハチ公がいるので、薔薇城下でも進化元を確保できます

何よりブルーレッドの手が皆にアンブロッカブルを与えることで、いつでも勝てますよと言えることが怖いw


こんな感じのデッキです、まぁ言うほど特殊なこともないので今回はこの辺で
スポンサーサイト
[ 2012/02/03 03:58 ] ~デュエルマスターズ~ | TB(0) | CM(0)

~【デュエルマスターズ】5色コン:ゾルゲメビウス軸【デッキレシピ】~

にょろーん


久しぶりのデュエマ更新!!(ブログ自体久しぶりですがw)

今回はホームとして良く行くカードショップの店員さんに勧められた、ゾルゲを使った5色コンデッキです!

既に有名なゾルゲ+メビウス=ワンショットの動きを意識しつつ、ゾルゲのテキストを生かそうと思い組みました

以下追記からデッキレシピと解説です
[ 2011/12/29 03:35 ] ~デュエルマスターズ~ | TB(0) | CM(0)

~【デュエルマスターズ】ドロマー超次元:ライデン軸【デッキレシピ】~

にょろーん


ダークサイドが出てから、デュエマのデッキをちょくちょく弄ってる今日この頃…

でも大会とかは出ないんですよねー、自分←

なのでデッキレシピをさっさと上げてしまいますw

以下追記からデッキレシピと解説です
[ 2011/10/02 20:52 ] ~デュエルマスターズ~ | TB(0) | CM(0)

~【デュエルマスターズ】ちょっと面白いデッキ案があったので…【構築メモ】~

にょろーん


デュエマの新弾、ダークサイド出ましたね!

今回は考察等する予定はないですが、永久のリュウセイさんとヴォルグさん辺り人気所でしょうか

レアだとDNAとか地獄門とかスーパーヒーローとか、個人的にはザウラクディスとライデンホールが好きです!

そんで今回はライデンホールについていろいろと調べていたところ、こんなデッキ案が…

「ライデンホールのコストを次元院で補い、シュバル2枚出せば良くね?」

貴方は神か!!

実際このデッキ案には続きがあるのですが、個人的にここまででも十分だと思ったので今回は割愛します



このデッキ案を元に、シュバルコントロールを作ろうと思うのですが、そこで1つ悩みが…

「白黒に加えて何使おうか…青?緑?」

つまりドロマー色かネクラ色か、どちらも現環境でトップメタと呼ぶにふさわしい超次元デッキ色ですね

ドロマーの特徴は青の採用から、“ドローソースで手札アドに事欠かないこと”です

しかしその一方でスピードで出遅れてしまい、序盤で守りきれないと勝負以前になってしまいますね

最近のドロマー超次元は、その点をハンデスやシノビ、城でカバーしているようです

…が!このデッキの根幹はシュバルを覚醒させてコントロールすること

序盤から動けないのは少々厳しいし、そもそもライデンホールがコスト的に重いのが難点!

それに対しネクラの特徴ですが、“圧倒的マナ用意の速さ”が売りですよね

マナブースト系を使えば高コストのガードホール、ライデンホール、オルゼキア、ギャラクシーなど投げられます

しかし手札補充の問題が突き刺さるのがネクラ、ハッスルキャッスルがあるもののそれだけでは不安な部分もややあります

何しろデッキコンセプト的に、ライデンホールを引けないことが最大の弱点になるかもしれないですからね

ただ緑には優秀なディメンションホーンとアイアンアームが!ライデンホールで是非とも除去したい!

うーん、悩む…



ちなみに、このデッキがガチデッキになるとは思っていませんよ

ある種1つのファンデッキと言ったところでしょうね、ライデンホールが強いとは思ってません

強い<面白いですね、なんかできそうですw

ザウラクディスも、バイオレンスサンダーの進化元&色的相性で5色コンに入れてみようと思ったんですが

なんと言うか、ロードリエスで良いよなーって言う^^;

3→5でザウラクまで繋いでカラフルダンスなんか使うと、アドバンテージ爆発しそうですねw

今回出たダンシングフィーバー?とか言う名前(うろ覚え)のも相性良いし、すごく面白そう

そーゆーデッキを最近は良く考えています



遊戯とヴァンガードは散々ガチデッキばっか考えてるのに、なんでデュエマがこんな感じかって?

デュエマの運要素が想像を絶していたから、どうせやるなら面白い方が良いと思って←

Sトリガーとか以前に、相手ターンぶん回られて何もできずに負けることがガチ使っててもあるし

それくらいなら楽しく見せプレイしてた方が楽しかったんですよ、最近気が付きました

遊戯の罠や手札発動に対するアプローチ、ヴァンガードでのガードとスルーの見極め

そんな感じの駆け引き?のようなものがデュエマはあまりないですからねー

まぁそれがデュエマの良いところでもあるのですが、ガチデッキ使うからには勝ちを取りに…

勝ちを取るためには他人との明らかな差異を作れる、それはつまり運要素を最小限に抑えたプレイングでの勝ちが欲しんですよね

構築工夫も大事だとは思いますけどね


後半話逸れましたが、今回はこの辺で
[ 2011/09/30 01:32 ] ~デュエルマスターズ~ | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。