2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

~【デッキ考察】各デッキの特徴~

にょろ~ん


今期も残すところあと1ヶ月

8月と言えば世界大会結果や新禁止制限、9月以降の海外新規への期待など多くのことが気になるはず…

そしてそれが気になりすぎて、8月ってどんな感じだったか意外と忘れがちなはず!

なので今回から数回に亘って、2011年3月~9月環境の総括をしていきたいと思います

今回は「各デッキの特徴」について、ざっとまとめてみました^^

おっと、その前に今回注目していくデッキのリストはこちら↓
六武衆
デブリジャンクドッペル
代行天使
暗黒界
TG系


○六武衆の特徴
サーチ手段の豊富さに対罠型のメタが強力なのは魅力
シエンやパルキオンがいるだけで勝ちまで行ける試合がいくつもあります
またパワーカードの豊富さでもトップクラス、六武の門や結束は特にアドを取りやすくこのデッキの要です
そして罠を多用できることから、1度出したシンクロを場に維持することも容易いことです
弱点としては、SSをメインに動く関係上パキケはあらゆる意味で厳しいです
またモンスターのみで処理できる場面でバックがないと、どうしようもないことが大半です
しかし諸刃の活人剣術など再展開が無理でもないので、上手く引いていればこのデッキほど強いデッキはないと思います


○デブリジャンクドッペルの特徴
モンスター中心の、いわゆるシンクロデッキらしいデッキ
フォーミュラ+ライブラリアンによる大量アドバンテージからの動きはとても強力
そして何より罠系に対するメタをほとんど受けないので、環境的にも立ち回りしやすい面があります
ただし、モンスター中心である以上モンスターへのメタを回避する手段は少なく
特にシンクロメタ、エフェクトメタは非常に不得意
弾圧やスキドレ、クリスティアやワンフーは天敵中の天敵です
それに加え下級の打点が心もとないのも弱点、他デッキの下級に対しては大抵の場合0:1交換になってしまいます
その点はライコウやカードガンナーを駆使することで多少はカバーできますが…


○代行天使の特徴
なんと言ってもアースでのアド獲得、さらにヴィーナスでの展開、そして最上級天使の流れです
クリスティアは多くのデッキに対して圧倒的制圧力があり、自身テキストによるSSならさらにアドを稼げます
ヒュペリオンは除去効果持ちなので、優秀な返しとして機能します
先のアースヴィーナスが如何に相手を追い込むかで、後半の制圧のしやすさが違ってくるのも重要
特にヴィーナスをどのタイミングで、どうやって展開するかはかなり重要です
デッキとして、シンクロもエクシーズも使いこなし、さらにメインから手札妨害やSSメタなど
多くの要素を持つとても優秀なデッキと考えています
ただし、代行者の効果を軒並み無効にされるとやや厳しい場合があります


○暗黒界の特徴
ストラクで出たグラファの打点および除去効果はかなり優秀です
さらに何度も蘇生できる粘り強さもあり、非常に相手としては厄介な存在を持っているのは大きな強み
打点によってシエンやライブラリアンなどを圧倒し、ヒュペトリシュを相討ちにまで追い込めてしまいます
またレイヴンからのブラックハイランダー、スキルドレイン、デスカリバーナイトなどジャンド相手にも協力名札を多数投入可能
しかし、「手札を捨てるカード」と「手札から捨てられるカード」が噛み合わないと機能しないのは難点


○TG系の特徴
と言うよりTGの主要ギミック(ストライカーワーウルフの2枚)の特徴ですをまず
重要なことは「ストライカーをSSできるときはワーウルフもSSできる」と言うこと
つまりそこで5レベル分確保できます、さらに2枚だけでカタスやワンダーマジシャンなど優秀なカードが出せます
ここに何かを付け合せるのがTG系に総じて言える特徴です
ガジェの場合ハンドを減らさずトリシュに持ちこめ、ワーウルフ抜きで考えてもパルキオンが出せることが強みです
植物の場合、ロンファなどの存在からワーウルフが機能しやすいです
そしてTG系の特徴2つ目として「破壊されたターンのエンドフェイズ時に自身以外のTGがサーチできる」ことがあります
これにより事故軽減はもちろん、延命しつつ返しのチャンスを待つこともできるので生存確率もグッと上がります
関連記事
[ 2011/08/01 00:16 ] ~遊戯王OCG~ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouyousuzaku.blog50.fc2.com/tb.php/15-55446e0d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。