2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

~【ヴァンガード】ロイパラ単バロミセイバー【デッキレシピ】~

にょろーん


ちらっとレシピ上げ、多分これから使うメインデッキの筆頭

レシピと内容説明は追記です

○デッキレシピ
【グレード3】7枚
3ソウルセイバー
4バロミデス
【グレード2】10枚
1ギャラティン
4試練ガラハッド
3ブラブレ
2アカネ
【グレード1】16枚
4マロン
4ぽーんがる
4探求ガラハッド
1リアン
1といぷがる
2イゾルデ
【グレード0】17枚
1どらんがる SV
4エポナ
4オウル
2リュー
2まぁるがる
4エレイン



○内容について
グレード3は圧倒的パワーを誇るバロミデスを最大限に利用するため4投

ソウルセイバーは安定したライドに加え、バロミと同じく13000打点を持つため、後列を互換できることからメインVに

一応SBも視野には入れていますが、しなくても大抵は勝てるので無理にやらないように

むしろぽーんがる後列7000の方が重要だったりする、ぽーんがるライドは死にたくなる

グレード2について、ガラハッドは少しでもアドを稼げるように4投

このデッキではCBをそれほど使わないので、ブラブレアカネを合わせて5投(どちらもアド差を1枚作れる強札だと思ってます)

アカネは特にぽーんがるといぷがるを呼べるため、状況に合わせて15~17000まで見れる良いカード

バロミデス後列を用意するためにも、できれば3枚入れたいとか思ってる

ブラブレは今回Rでの発動をメインに、つまり相手のエクスキューショナーやバロミデス、メテオブレイクにジョーカーあたり抜くためのカード

もちろんこれまで通り相手のインターセプト封じにも使いますよ、それはデフォだから

ギャラティン1投は気分、バニラが弱いってことは基本ないので空いた場所に打点として入れました

グレード1、ぽーんがるガラハッドマロンは説明不要か

リアン1投はまたまた気分、他クランバニラでも良いんですが念のため同クランに

魂エルフでも良い気がしますが、無駄にCB発動させるより手札交換かなーと思い今はリアンです

イゾルデは2で足りると結論、バロミは次々場に出すであろうと考えるとなお必要性が薄いか

G2以下をコスト使用する可能性が高いので、他クランを入れなかったのはそーゆー理由

といぷがる1投はアカネで引けるくらいで良いということ

トリガーはクリティカル10ドロー2ヒール4です、ドローまぁるがるはSB意識とワンチャン引きたい札引くかなーと言うこと

そして何より、ホントに滅多にないですがVセイバー後列といぷRバロミでまぁるがる追加で25000で殴れます

実はそれで勝った試合があるから、一応片隅に置いておく程度で良いかも

こんな感じ、ちなみに大会で使ったのはセイバー1→騎士王1でした

騎士王邪魔だっただけだけど(ry
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouyousuzaku.blog50.fc2.com/tb.php/27-aed87c0c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。